スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すいよーびん

2016/03/23

ウーパールーパーは謎の穴掘りブーム
エサ皿の下や持ち手の下を掘って楽しく遊んでいる
が、毎晩埋め戻す
阿呆垂れ!
陶器のエサ皿が傾くとか、どんだけ掘ってるんだ!!


シクラメンはなんかいっぱい蕾できたよ?
年末まで葉が10枚くらいしかなかったから蕾も10個くらいかと思ったんだけど、もっと咲きそう
ピンクは全然嬉しくないが、期待してる白が全然咲く気配がないのがなー
来年まで頑張れば咲くかもしれないけど、夏が乗り切れる気がしない

昨日、100円ショップに行ったらプリパラチョコが3箱だけ出てた
悔しいので追加購入
開けたら…みわく上が!
ついにでたー!
これでやっとコンプできたよ…
なお、20箱以上買って1枚…残り2箱はチロリアン…

プリパラはアイカツがやらない商品出してくれるのがいいと思うの
色紙とかパンとか不二家コラボチョコとか
ただ、アイカツと違って高額商品でもチケの中身が分からないという苦痛!
あのチョコ、本来は1箱150円するチョコで、もしジエンの出現率なら3k近くつぎ込まないと手に入らないチケということに…
アイカツは基本100円超えたら中身分かるようにしててくれたんだよね…(;∀;)
どっちがいいとは言わないけど、さすがに20箱も出ないと運のなさを嘆きたくなる

せっかく揃ったので、魅惑コーデで遊んでこようかなー
あ、近所唯一のプリチケラック、ドリチケ入れておいたらなくなってた!
あんな低ランクドリチケ、誰が持って行ったんだろう…?
誰か遊んでくれたのかな?


アイカツ欲が失われまくり
フォトカツで十分と言うか、フォトカツのストーリーが本当に熱く確かな世界過ぎて…
月に1本、たった7話分のストーリーでもオールキャストだし本当にありがたい
アイカツロスはフォトカツで回避できてると言っても過言じゃないね

しかしフォトカツに課金する気はない
今PR率高くてガチャ回したいんだけど、やっぱりおねヴィまで待つ
たぶん、今後もPR率アップ期間はあると思うので待機!

DCDは明日から始まる最終弾でいいよね?

ライブでキャストさんが言っていた「光のバトンはまだまだつながる」ってのが気になってる
四つ星は別世界(別学校)のストーリーだけど、誰かがあかりちゃんからバトンを貰う?
しかし、バトンは一方的に受け取られてもな…
現キャラは一切出てこないけど、スターライトの姉妹校とか?
だが、ゆめちゃんが目指すのはトップアイドルというかS4の一員だよね?


フリマの準備を進める
一番のキモである、ラックの詳細な実案が浮かんだので、慌ててメモ
良い感じじゃないか?
一度使ってみて良ければ、ちゃんとしたパーツ100円ショップで買ってきたい

組み立て自体は部屋が片付いてから…今月中になんとか部屋を片付けないといかんな
まずは荷物押し込むダンボールを買いに行こう


でも、土曜日は鶴間か用田に行こうと思う
この前鶴間行ったし、用田かなー?
でも用田本当に駅から遠い
歩くの馬鹿みたいだし、バス乗るかー
実は長後からバス乗ったことないんだよね

鶴間なら1時間2本しかないバスとタイミング合わせて桜ヶ丘からバス
一度土砂降りの日に歩いたことがあるが、止めておけばよかったね!
実際、徒歩だと桜ヶ丘→大和→鶴間と実質2駅分歩くので、やめておいた方がいいかもしれない

ただし、鶴間行はアップダウンが少なく、ずっと線路沿いに歩けるという点
迷子になりようがないし、線路沿いなので見通しが良く、直線が多いので歩きやすいというメリットがある
用田行はずっと幹線道路沿いを歩くので飽きなくていい
スーパーやコンビニも点在してるし、大通り沿いを歩くので不安も少ない
鶴間行のデメリットは歩行者が皆無、遠すぎる点
また、バスに乗るにしても1時間に2本しかなく、鶴間→桜ヶ丘は7時で終了なので、田舎特融の「この時間までに戻ってこなくちゃ」ができる
用田はアップダウンがひどすぎる
また、一部道が狭くて(交通量が多いのに歩道がない)、また工場だらけで人通りがなさすぎる、歩行者がいないので街灯すらほとんどないところを歩くので日が暮れる前に帰るか、バスに乗らないと物理的に危ない
距離が距離なので、一度に行けるのはどっちかだけなんだよなぁ

Comment

管理者にだけ見せる

Trackback

Trackback :
http://xlepidopterax.blog53.fc2.com/tb.php/695-c3c7c010
Copyright (c) Template Lepidoptera All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。